FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 2015年3月

気づけば3月!
さて、ここ最近はアップしてなかったのだけど、定期的にエフェクターは作っております。

2015030107
まずは3バンドEQ搭載のプリアンプ。有名な海外サイトで公開されてる回路で、試験的に作ってみた。EQ部分はギターアンプと同じ構造で、3つが独立している訳ではなく、1つ動かすと連動してしまいますが、こういう操作感覚は個人的には嫌いじゃなくて、むしろ意外と使えるかもしれない、という感想。定数変えたらベースでもいけると思う。ただ、ダイモテープが剥がれてきたので、現在はセロテープで補強…。

2015030101
依頼品もちょいちょい製作。詳細は省きますが、同じディストーションを2台同時作成。微妙なパーツの違いと個体差を考えて。というか、初めてディストーション作った。自分ではまず使わないので、これが良いのか悪いのかの判別が難しい。トーンの効きがいまいちだけど、こういうディストーションかな、と思っていた。しかし、作ったあとに色々調べ直したら、リバイスされた回路図が出てるみたい…orz まあ、これはこれで良い音という評価はいただきましたが、そのうちリベンジします。

2015030106
あと、ジャンクとして980円で売られてたBOSSのエフェクターも買ってみた。ベースリミッターは単に電池スナップが割れていただけなので、交換するだけでOKでした。ラッキー!と言いたいところだが、ベース弾かないからなー。欲しい方は本体+電池スナップの合計995円でお譲りします(笑)

Overdrive/Distortion OS-2のジャンク。これは右端のCOLORつまみでオーバードライブサウンドとディストーションサウンドがミックスできるという、画期的でハイブリットなペダルなのですが、ディストーション側にすると音が出ないという症状。最初はポットの故障かと思い、手持ちのパーツに交換してみても症状は変わらず。んじゃ、オペアンプかもなーと推測。歪み部分はよくあるDIPタイプなので問題ないのだが、もう一つのオペアンプはSIPという8ピン並んだタイプ。

2015030103
2015030105
どうせ交換するならソケットにして、色々と差し替えできるようにしたかったので、配線引き伸ばし作戦を決行。オペアンプ交換後に音を出したら…直った!というのは一瞬で、10秒ぐらいすると徐々に音が消える症状。あー、こりゃコンデンサが死んでるな、と再び推測。ディストーション回路周りのコンデンサを一つづつ交換してチェックし、4つ目の交換でようやくビンゴ。ついでにLEDも替えて、何となくモディファイ品っぽくなりました。

現在は手持ちのLM1458を入れていますが、オーバードライブ側は割と良い音のような気がする。元々付いてたNECの1458は気持ちコモり気味の印象。TL072はちょっとシャリシャリしすぎな印象。普通に4558とかの方がいいのかもね。試してないけど。

そんな感じの日常です。楽しいねー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

U-1エース

Author:U-1エース
Goggle-A
http://www.goggle-a.com/

Twitter
https://twitter.com/u1ace

Myspace
http://www.myspace.com/gogglea

1975年11月21日生 京都府舞鶴市出身

Twitter
 
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。